東方蒼神縁起V キャラクター評価

ゲームレビュー

管理人がトロコンまでプレイした上でのキャラクター使用感を書かせてもらいます。

ドット絵が素晴らしいので敵画像があるキャラはそれも添えています。

レビューはこちらから↓

東方蒼神縁起V 東方の皮を被った凄まじい難易度のRPG、ロマサガや世界樹好きにオススメ!

トロフィー情報はこちらから↓

東方蒼神縁起V トロフィー攻略

博麗霊夢(はくれいれいむ)


オーソドックスな勇者タイプ。
回復、状態異常回復、攻撃魔法とバランスよくこなせる。
尖ったところがないのが欠点。
残暑シナリオのとあるボスは彼女なしでの攻略は無理かも。

霧雨魔理沙(きりさめまりさ)


単体魔法アタッカー。
序盤は弱点を突いた各属性魔法での攻撃、マスタースパークの威力で大活躍。
その後は物理アタッカーに押されてベンチに。

東風谷早苗(こちやさなえ)

回復+支援タイプ。
状態異常がきついゲームなので彼女の状態異常抵抗アップ魔法を駆使しなければ厳しい。
全体攻撃アップ、防御アップ、蘇生も使いこなせちゃう。
にとりと組ませて専用装備の破壊の鉄球でMP消費0で全体に攻撃をばらまくという技も。

射命丸文(しゃめいまるあや)


みやぶる要員。
図鑑を完成させたいのなら必須要員となる。
味方確定先制攻撃の魔法など便利な技能もあるが、みやぶるのためだけに入れるのにはちょっとつらい性能。
強敵に限ってはブレス反射技能や不意打ち防止技能が非常に有用。
片手剣を装備させて全体攻撃技能のメテオザッパーでにとりのチェイス要員に。
不思議の幻想郷とは真逆に犬走椛と仲が悪いのが驚き。(二人が主役のダブルフォーカスも購入済みだったり)
公式的にはこちらの方が正しいらしい。

十六夜咲夜(いざよいさくや)


典型的なファイター。
なぜか短剣じゃなく大剣を振り回して大暴れする咲夜さん。
仲間になった時からずっと入れておいて全く問題ないです。
成長させると確定3回攻撃スキルの乱れ雪月花、2~8回攻撃の物理攻撃魔法、
さらには時を止めるプライベートスクウェア、ロマサガ2でお馴染みのクイックタイムまで覚えてしまう。
最大MPと命中が低いのでそれを補ってあげればOK。
時止め中は必中になるので命中装備も場合によっては外しても問題ない。

パチュリー・ノーレッジ


全体魔法アタッカー。
専用武器の本スキルを上げれば殴りパチュリーにもなれるくらい攻撃力を高くできる。
本技能で探索中のMP補給も出来るし、にとりのチェイス要員としても便利だし
魔理沙よりも便利だなという印象。

河城にとり(かわしろにとり)


世界樹経験者ならわかるチェイス要員。
知らない人にも説明すると例えばソードチェイスを使うと味方の斬攻撃のあとに追撃、
ファイアチェイスなら炎攻撃の後にといった具合に。
全体攻撃技能ドラゴンザッパーやさとりの列攻撃技能とあわせると大抵の敵を一掃してくれます。

アリス・マーガトロイド


唯一無二のタンク役。
ボス戦は彼女がいないと攻略はまず無理。
陣形ポイズンシールドを習得したあとに最前列にアリスを置いておけば最後まで何とかなる。

古明地さとり(こめいじさとり)


青魔導士枠。
ラーニングに拘らないプレイスタイルならば使わなくてもOK。
本作のラーニングは昔のFFのように100%ではなく、FF11や14のように確率方式。
しかもラーニング判定は1戦につき最初に食らった1回のみ、
初回食らって覚えなければその戦闘中は何度攻撃を受けても覚えません。
石化効果付きのサイコダガー+1列攻撃即死付き技能のデスザッパーを覚えさせれば雑魚では大活躍してくれる。
使いたいのなら有用な状態異常攻撃を覚えるだけでいい。

魂魄妖夢(こんぱくようむ)


世界樹のブシドー枠。
構えという技能を使って1ターン潰さないとだめだけれど、そのあとの専用技能の威力が凄まじい。
仲間になりたての頃は咲夜さんを余裕で食うほど。
雑魚戦では構えで1ターン潰してしまうのがどうしてもつらい。

藤原妹紅(ふじわらのもこう)


コマンダースキルの蘇生、大ダメージをHP1で耐えるがボス戦で便利。
パーティメンバーとしても炎弱点の敵ならば大活躍。
特攻武器と合わせると2,3発でボスをぶっ殺してくれたりする。

聖白蓮(ひじりびゃくれん)


バフ、デバフで必須要因。
早苗と違って対象が単体になりますが、効果のほどは段違い。
彼女の防御ダウンがボスに入るだけで一気に楽になります。
縁の下の力持ち。必須枠。

リトス・メデューサ・ゴルゴーン


ここからは後日談である残暑シナリオから追加されたキャラクター。
本作オリジナルキャラクターであるリトス。
ちょっと使っただけなので全然わからないや、ごめんね。

チルノ


ネタ枠としか思えない性能。

耐性見てくださいよ。火攻撃を受けると問答無用で即死しますねん。

使うのならまず装備で炎耐性を上げないとダメ。
固有スキルの名称が⑨
何のことかと調べてみると原作の説明書に⑨バカと書かれていたそうで。
原作者公認でバカにされてたのね・・・

鈴仙・優曇華院・イナバ(れいせんうどんげいんいなば)


特殊アタッカー枠といったところ。
弱体状態の敵に大ダメージを与えるといった技能を使いこなす。
残暑シナリオのとあるボスで大変お世話になりました。

レミリア・スカーレット


他に有用なアタッカーが多すぎて全く使っていません。
可愛いんだけどね・・・

星熊勇儀(ほしぐまゆうぎ)


通常攻撃が8回攻撃になるというとんでもない技能を覚えるアタッカー。
ターミネイターが落とす1~10回攻撃のテンダイスソードと組み合わせるととんでもないことになる。
そこに至るまで長すぎるのが欠点。

稗田阿求(ひえだのあきゅう)


Vita版追加キャラクター。
指揮官能力のアイテムドロップ率+100%が凄すぎてボス戦以外は指揮官固定に。
おまけに全体取得経験値アップの技能も覚える。
本編ラスボス直前の回復ポイントに到達することで仲間イベントのフラグが立つ。

ラストダンジョンは強すぎる雑魚たちは無視して阿求を加入させてから鍛えるほうが効率がいい。
やり込み要素である阿求で止めを刺して図鑑のモンスターに筆マークを付けていく作業をすると
全体を瀕死にさせる1億アンペアというスキルを覚える。
他にも仁王立ちやハイパーウェポン等色々役に立つ技能を沢山覚えるが、さとりと同じく労力には全く見合っていません。
本編で仲間にしておけば追加シナリオ残暑で最速で仲間になってくれる。

タイトルとURLをコピーしました