【グラブル】2020年8月土有利古戦場の編成記録

グラブル

2020年8月土有利古戦場の編成記録です。

AT外のEX+編成 ティターン通常軸 2~3ポチ

キャラ編成

ソルジャー+ナルメア+確定追撃持ちキャラの編成になります
通常軸でやるのならばクリスマスナルメアは必須クラス

いない場合はレスラーのツープラトンに切り替えandキャラが揃っていればいけますが、リロードの回数が増えたりするので素直にオクトーを入れた奥義軸でいいと思います。

追撃、連撃キャラは
ハロウィンユーステス→天聖ジョンドゥと同じ
ペンギー→確定TA+追撃
ダーント→追撃
バレメドゥ→敵の特殊技に反応してアビ発動

ゼタラガ→確定連撃
2ポチコースの場合はこの中から2名はいないと厳しいです。

3ポチコースの場合はナルメア+マキラ+追撃キャラで

ナルメア1アビ、3アビ
マキラ2アビで防御downか3アビ追撃

2ポチコースの場合は両面ティターンの確定クリ編成にしてナルメア+追撃キャラ2名

ナルメア1アビ、3アビ

土ソルジャーが用意できない場合はドクター2ポチ通常軸もいいかもしれません。
ドクターのマッドバイタリティ(カウンター回数を5回に上昇)をナルメアに付与してナルメア3アビの強力なカウンターを5回ぶち込むという仕組み。
キャラ指定アビなのでポチが少し面倒なところ+ナルメアの3アビのみで犬のHPを半分削るのが敷居が高かった感じでした。
知り合いに教えてもらったのですがドクター軸考えた人凄いですね。

【グラブル】土属性SSR: ナルメア(クリスマス)の性能・評価・画像
グラブルの土属性SSRナルメア(クリスマス)のプロフィール、性能、評価、画像をまとめています。 ナルメアについて詳しく知りたい方はご覧になってください。 イベントシーンの貴重な画像もまとめています。
【グラブル】土属性SSR: マキラの性能・評価・画像
グラブルの土属性SSRマキラのプロフィール、性能、評価、画像をまとめています。マキラについて詳しく知りたい方はご覧になってください。イベントシーンの貴重な画像もまとめています。
【グラブル】土属性SSR: ユーステス(ハロウィン)の性能・評価・画像
グラブルの土属性SSRユーステス(ハロウィン)のプロフィール、性能、評価、画像をまとめています。ユーステスについて詳しく知りたい方はご覧になってください。イベントシーンの貴重な画像もまとめています。
【グラブル】土属性SSR: メドゥーサ(バレンタイン)の性能・評価・画像
グラブルの土属性SSRメデューサ(バレンタイン)のプロフィール、性能、評価、画像をまとめています。メデューサについて詳しく知りたい方はご覧になってください。イベントシーンの貴重な画像もまとめています。
【グラブル】土属性SSR: ダーント&フライハイトの性能・評価・画像
グラブルの土属性SSRダーント&フライハイトのプロフィール、性能、評価、画像をまとめています。ダーント&フライハイトについて詳しく知りたい方はご覧になってください。イベントシーンの貴重な画像もまとめています。
【グラブル】土属性SSR: 真紅と冥闇 ゼタ&バザラガ(ハロウィン)の性能・評価・画像
グラブルの土属性SSRゼタ&バザラガ(ハロウィン)のプロフィール、性能、評価、画像をまとめています。ゼタ&バザラガについて詳しく知りたい方はご覧になってください。イベントシーンの貴重な画像もまとめています。
【グラブル】土属性SSR: ペンギーの性能・評価・画像
グラブルの土属性SSRペンギーのプロフィール、性能、評価、画像をまとめています。ペンギーについて詳しく知りたい方はご覧になってください。イベントシーンの貴重な画像もまとめています。

武器編成

終末スキルは渾身+通常上限。
サブにカイムをいれたハイランダー編成です。

上の編成画像は3ポチコース
両面ティターンでも片面ゴブロかゴリラでもOKです。

下の編成画像は2ポチコース
両面ティターン
フロネシス竹刀+刃鏡片+白虎王+バアル銃の技巧98.8%編成。

3ポチ→2ポチは編成のしんどさがかなり上がるので3ポチで組めたら十分okと思います。
むしろ3ポチの方はダメージにかなり余裕があるのでDビィを編成にいれたりできるメリットも。

召喚石編成

石編成はほぼ妥協がない形になっていますが、これは2ポチを目指す場合のみ。

3ポチコースならベリアルとウリエルがなくてもいけます。

動き

1ターン目

【クリスマスナルメア】
・1アビ
・3アビ

【誰かのアビリティ】

【攻撃】

※補足
ナルメアの2ポチのみで削れない場合は、
ナルメアの2アビを追加
マキラの防御ダウンか追撃を追加等削り具合に合ったアビリティ追加でok。

AT外の90HELL編成 ティターン通常軸 6ポチ1召喚 レスラー

キャラ編成

水着ディアンサorクリスマスマリーを出張させての確定TAツープラ編成です。

【グラブル】水属性SSR: 水着ディアンサの性能・評価・画像
グラブルの水属性SSR水着ディアンサのプロフィール、性能、評価、画像をまとめています。ディアンサについて詳しく知りたい方はご覧になってください。イベントシーンの貴重な画像もまとめています。
【グラブル】光属性SSR: マリー(クリスマス)の性能・評価・画像
グラブルの光属性SSRマリー(クリスマス)のプロフィール、性能、評価、画像をまとめています。マリーについて詳しく知りたい方はご覧になってください。イベントシーンの貴重な画像もまとめています。

武器編成

終末スキルは渾身+通常上限。
サブにカイムの上限マシマシハイランダー編成。
上の編成はティターンxティターンorゴリラorブローディア。
下の編成は両面ティターンの確定クリ。 
どちらでもOKでした。

召喚石編成

メインはティターンでもゴリラでも。
要は追撃付与石のゴリラかマンモスを初回に召喚出来ればokです。

動き

1ターン目

・ゴリラorマンモス召喚 ※省略可能

【ナルメア】
・1アビ
・3アビ

【マキラ】
・2アビ
・3アビ ※省略可能

【ディアンサ】
・1アビ

【主人公】
・ツープラトン

【攻撃】

※補足
ナルメアの指輪次第で召喚かマキラの追撃アビを削ることが出来ます。

AT外の95HELL編成 メインティターンorゴリラ 1分前後

キャラ編成

1分以内に倒すのならばクリスマスナルメア+マキラは必須クラス。

残り1枠は+更にペンギー、ゼタラガ、ダーント等の追撃キャラがベストですがそれ以外でもポチを増やす、ゴリラやマンモスを召喚するでなんとかなります。
主人公のセットアビリティはツープラ、ディスペル、デュアルインパルスで。

武器編成

 

終末スキルは渾身+通常上限。
サブにカイムのハイランダー編成。
片面黒麒麟なので攻撃力を出来るだけ上げるためにペルセウス2種類使用。

召喚石編成

メインはティターンかゴリラでフレンド石は黒麒麟。

動き

1ターン目

・ゴリラorウリエル召喚

【ナルメア】
・1アビ

【マキラ】
・3アビ
・1アビ
・2アビ

【ペンギー】
・3アビ

【攻撃】

2ターン目

【ナルメア】
・3アビ

【主人公】
・ツープラトン

【攻撃】

3ターン目

【主人公】
・ディスペル ※ナルメア2で反射を消してもいい

・黒麒麟召喚

【主人公】
・ディスペル

【ペンギー】
・3アビ

【マキラ】
・2アビ

【主人公】
・ツープラトン

【攻撃】

※補足
持っている石やキャラの状況次第で削れる部分やデュアルインパルスを足したりして安定する部分があるので調整を。

AT外の150HELL編成 2分台

キャラ編成

土は限定ブルーファンタジー

どちらもサブはカイム、ロベリア。(ロベリアは別にいらないかも)

上は安定型のモンク、クリメア、水着ブロ、マキラの50パーを正攻法で対処する編成。
セットアビリティは武操術、ディスペル、ミゼラブルミスト。

下は敵のHP50%前ギリギリで着地して50%~35%を一気に削り特殊技を省略する編成。
レオナの代わりに1ターン目に犠牲になってもらうかばうキャラをいれてサブのロベリアを出し、2アビで道中ツープラとナルメアのアビリティを短くしてというやり方もあります。(黒麒麟が1個セットでOKに)
セットアビリティはツープラトン、ディスペル、デュアルインパルス、ツインサーキュラー、デイストリームあたり。

パーティ全体でグラビティ、ディスペル1枚、デバフを使える編成にするのが安定のコツ。

武器編成

終末スキルは渾身+通常上限。
サブにカイムのハイランダー編成。

召喚石編成

ティターンxゴリラの組み合わせで

上はモンク安定型。
4凸トールがベストですがシュバマグ5凸や他のディスペル石でも代用大丈夫です。

下は50%~黒麒麟つっきり型です。
ロベリア型だと麒麟1枚、レオナ型だと麒麟2枚セットで。

動き

モンク型 3分~2分30秒台

火力やDA、TAの乗りでターンが変動したりするので自分の10ターン目までの行動例を書いておきます。

途中でやっかいなバフが敵にかかったらモンクの温存しているディスペルを使うこと。
ディスペル石召喚可能前に50%まで削ってしまう場合は1ターン通常殴りを増やして反射を消すこと。
↑らへんは固定化出来ないので臨機応変に対応を。
50%削ってからの強化バフ4つの消し方ですが、敵の反射は10回程攻撃すれば消えるということを理解しておくこと。

マキラ2アビ→ナルメア2アビ(8回攻撃)→モンクの武操術(4回攻撃した後にディスペル判定)
という順番で使えば反射+他のデバフが一つ消えるはずです。
そして主人公ディスペルと召喚石ディスペルを使うことで安定して4つ全てを消すことが出来ます。

1ターン目

・ウリエル召喚

【マキラ】
・1アビ
・2アビ
・3アビ

【ブローディア】
・2アビ

【ナルメア】
・2アビ

【主人公】
・1アビ
・ミゼラブルミスト

・攻撃

2ターン目

・ゴリラ召喚

【ナルメア】
・1アビ
・3アビ

【ブローディア】
・1アビ
・3アビ

・攻撃 奥義on ※50%切るまでは基本奥義on

3ターン目

・攻撃

4ターン目

・攻撃

5ターン目

・攻撃

6ターン目

【主人公】
・1アビ

7ターン目

・攻撃

8ターン目

【ナルメア】
・1アビ

【マキラ】
・1アビ
・3アビ

9ターン目 ※50%切る

・攻撃

10ターン目 ※50%切ってなければ通常攻撃を足す

【マキラ】
・2アビ

【ナルメア】
・2アビ

【主人公】
・武操術
・ディスペル

・トールorディスペル石召喚

【主人公】
・ミゼラブルミスト

※順番を守ることで敵の強化バフを全て消すことが出来、トールなら主人公のミストを確定できる。

11ターン目以降 

ナルメアの1アビ3アビ、マキラの1アビ3アビが上がるターンまで適当に殴りゴリラを召喚しトドメ。
35%で特殊がくるのでその前にブローディアの1アビを使用しておく。

レオナ、ロベリアでの50%以降黒麒麟で突っ切り型

最速タイムはこちらの方が上です。

しかし自分の調整では安定してやることが出来なかったので結局モンクの安定型に戻しました。
敵がブレイク中に54%までひたすら殴り、その後ゴリラツープラor黒麒麟ツープラで35%以下まで削るというやり方。
火力によっては54%付近まで黒麒麟やゴリラの再召喚が間に合わずに50%を踏みグダる場合や、道中面倒なバフデバフを食らった際のリカバリーがモンク型に比べて難しい。
自分の腕不足ですがモンク型の方がストレスなくやれるんじゃないかなーと思います。

討伐タイム

90HELL最速討伐タイム

95HELL最速討伐タイム

100HELL最速討伐タイム

100hellあまりやらなかったので・・・

150HELL最速討伐タイム

下はロベリア、レオナ編成での最速タイムです。
安定はしませんでした。

貢献度時速

95hell時速

100hellと150hellの混合時速

 

150hell時速

 

本戦4日目に追記予定

タイトルとURLをコピーしました